人生はRPG【ポチポチTV読者限定記事】

とりあえず

こちらをご覧ください。

注意 

本当に好きな方だけ読んでください

読むと後悔するかもです。

たぶんこれ見てくれない人だとやばいかもです><

本題です。

まあ

ゲームなんて

所詮

人生の暇つぶしでしかない

そう私は考えています

何を言うんだ!

という方も

もちろんいると思います。

人はそれぞれ

生まれた時から

何かを背負ってます。

いわゆる仏教用語で

カルマっていうやつです。

これは隠し記事です。

わざわざこの記事を読んでくれる方って

かなり熱心に読んでくれる人だと思うので

まず感謝いたします。

で、まあ

所詮ゲームなんですよ。

人生も。

あの、うーん

これから私がこのブログで

語っていくことに

かぶっちゃうんですけど

自分が生まれてきたのって

なぜだか考えたことありますか?

まず前提として

人って生まれた時から

まったく平等じゃないですよね。

偉い人が言ってた

テンは人の上になんちゃらって

やつ

あれ嘘っす。

恵まれない人生を

過ごしている方も

沢山いるし

生まれた時から

勝ち組の人もいます。

でもさ?

ゲームの中ならさ

ある程度みんな

平等じゃありませんか???

もちろん課金うんぬん

のお話もあります。

でもさ、

ゲームって

もちろん人生という

大きな宿命の中の

暇つぶしなんですけど

精神世界というものの

先駆けなんですよ。

ちょっと

スピリチュアルな

ことになると

うさんくさいんすけどね。

もちろん

人類の技術は

これからどんどん進化していきます。

ロボットとか

AIとか

おそろしい発展を遂げてます。

あらゆる物が必要なくなります。

その果てに何が残ると思います???

まあこれはほんっとうに

何千年後とかの

お話にはなってしまうんですけど(たぶん)

肉体が必要ない世界がきます。

空間と場所を飛び越える力を

みんなが持つ世界が来ます。

で、

唯一わたしたちが

越えられないものがあります。

それは

時間です。

私たちの精神では

時間という概念を認識することができません。

三次元世界の精神です。

(ちょっとうさんくさくなってきましたねw)

まあ私はいちお研究者としての活動もしているんで

知識だけはいろいろとあります。

もっとわかりやすく説明しますか。

二次元の絵があるとするじゃないですか。

こいつらに与えられてる情報って

X軸とY軸だけですよね。

もちろん色の概念はありますけど。

それは私たちの認識の話です。

こいつらの実態は平面です。

で、私たちって立体ですよね。

X軸とY軸とZ軸

この三つです。

極論これしかないです。

ヒトゲノムとかいろいろと

細かい遺伝子情報の

難しいお話をもちだすと、きりがないのですけど

極論を言えば

私たちの体のどこに何があるか

もちろん脳も含めですね

3つのデータで構成されています。

で、時間という概念は

構成されていません。

老い

という概念はありますが

これはすでに

XYZ軸の中に埋め込まれています

時間というものは

人間が都合のいいように

作り出した解釈です。

なんで四次元世界を

認識できる人はいません。

もしそれが出来る人がいたら

そういう人を

人はそれを神と呼びます。

でも

数学的に

もっと高次元の世界もあるので

神ではないんですけどね。

で、たまに

悠久の時を手に入れて

暇を持て余している人がいると

四次元を認識しだす人もたまに

いるんですよ。

まあよくいうサヴァンとか

そういうのに近いっすね。

まあそういう人って

色んな分野に才能発揮してる人が

多いです。

よくハンターハンターでいう

念能力みたいなやつです(実話です)


まあちょっと堅苦しい話は

これくらいにします。

結局、何が言いたいかというと

所詮この世は神様の暇つぶしなんです。

極論

自分の意志で行動した

と思ったことでも

それ、

最初から決まってることかも

しれませんよ?

そういう経験

みなさんもあるんじゃないですか?

なんでもっと肩の力抜いて

楽しく生きませんか?

人生はただのRPGなんです。

RPGの中で

RPGするのも

なかなか粋じゃないですか?

最後まで読んでいただいて

本当にありがとうございました。

これからもよろしくお願いいたします。